どろ焼 南風   

TVで、あるタレントが紹介していた姫路名物 どろ焼。

池袋で買い物をしていてなんとなく思いだした。サンシャイン60通り付近を探して店を見付けたのは2か月ほど前。そのときは1時間待ちとかでパスしたのだが今週末再度挑戦。

やはりカップルが2組並んでいたが、そろそろ入れ替わる時間であろうと思い名前と電話をつげてから近くをうろうろしていると20分ほどで電話がかかってきた。

さて、どろ焼とやらはどういうものか。

初めてですか?と店員さんはマニュアルどうりの解説をし始めた。
簡単にいうと、もんじゃ焼とお好み焼きの中間でオムレツのようなもの。とのこと。

たしかにそのとおりだった。
a0071783_1281749.jpg

半透明のだし汁につけて、小さいスプーンいただく。

なるほどおいしい。明石焼きに近いかも。

「鉄板たこ焼き」も一緒に頼んだがこれはもんじゃ焼に近い。でもスプーンなので食べやすいし、美味しい。
テーブルに常設しているマヨネーズや何種類かのソースが自由に使えてサービスもなかなかである。

喃風焼チーズトッピング
a0071783_1513211.jpg

チーズが中に入っていると思ったら上に乗っていた。これはごく普通の食べ物だった。

大人数ならいろいろ食べることができて楽しそう。

むこうのテーブルでは合コンしていてやっぱり楽しそうだなぁ・・

で、結局、「どろ焼」という名前から さぞソースが濃厚でこてこてか、と思ったが、どちらかというと、だしで食べるさっぱり系であった。

ということで、「どろ焼プロジェクト」完了~。

サイト: http://www.nanpuu.co.jp/
[PR]

by cageseye | 2008-04-14 01:28 | eat-out

<< 赤坂 さかす 恵比寿 のざき >>