<   2006年 10月 ( 45 )   > この月の画像一覧   

最でランチ   

西麻布ランチ - コリアダイニング SAI (最)

2回目だが、今日は豚肉炒め定食。950円

感じのよいお店で味もよい。ぜったい夜来てみたいお店。

サイト
[PR]

by cageseye | 2006-10-12 22:46 | eat-out

ランチ - 喰や堂   

最近は帰りは表参道に向かって歩いて帰っているが、オフィスを出てすぐのところに、おでんバーという看板があった。10月からランチをやっているということで、早速いってみた。

おでんではなく、つくね地鶏丼。なかなかおいしい。 1階はカウンターとそれにつながっているテーブル全部で10人ぐらい。
地下は20人ぐらい入れるらしい。

喰や堂 サイトなし
[PR]

by cageseye | 2006-10-11 23:59 | eat-out

NewPC - Vista - Office 2007 Beta2   

Office 2007 Beta版を入れてみた。

Outlookはほぼ一緒。

Excelのメニューは最初は別のソフトかと思ったぐらい変わっている。

特にありがたいのは、列数が1万以上、行数は100万行。
これで通常の事務的なシート処理ではAccessとはさよならできるであろう。

以前からあるといいと思っていた、フィルタ定義をしたときにソート機能がついた。
おまけにテーブルスタイル設定で、一行おきにセルの色が自動的につけられるが、ソートしたり、追加削除した場合も色を再度セットしなおさなくてもよい。

a0071783_1204475.jpg

このExcel20007で世の中のオフィスワーカーのExcel作業時間のうちに2割ぐらいは削減ができるのは思う。

Excelにばかり頼ってるとどんどん頭使わなくなるだろうしExcelが使いこなせるかどうかで仕事の能力が問われるんだろうなあと思ってしまう・・
もっとも、Excelの機能のうちの3%ぐらいしか使わないんでしょうけどね。

ちなみにこのBeta2は まだまだ不安定なので業務にはまったくつかえないです。
[PR]

by cageseye | 2006-10-11 01:18 | IT/Computer

NewPC - Vista - PC-Cillin   

Vista RC1 (release candidate 1) を入れたのでウィルスバスター2007が動かなくなった。サイトを探してみると、英語版として Vista RC1用に Trendmicroが評価版を提供していたのでとりあえずダウンロードしたのが2日前。

インストール後、どうしてもパターンファイルがアップデートできない。エラーメッセージから判断すると、ダウンロード元のサーバーが死んでいるようだ。(IT用語でサーバーだダウンしているという意味)。

変だなとは思ったが評価版だし、週末だから落ちてるを気がつかないのかな。と思いきや。
たったいまダウンロードが始まった。20時だから、米国のスタッフが月曜日の朝で出勤してきてサーバーが落ちているのを気がついた時間。。

ITやってて米国の人とやりとりしてるとこんなのは普通だから驚かないけど、一般ユーザーからすると、自分のせいなのかが判断つかないから、結構いらついて、使えねーとかおもっちゃうでしょうね。

そんなこんなでとりあえず パターンがアップデートできたのでセキュリティ的には一応OKで、
Webサーフなどをできる。。(してたけど)

英語版です。PC-cillin internet security 14 という名前で出ています。
a0071783_2014448.jpg

[PR]

by cageseye | 2006-10-09 20:13 | IT/Computer

小岩 - Cochi   

前の会社で一緒だった OL しながら Jazzボーカルでライブ活動している方から8日のライブの案内が1週間ほど前に届いていた。

オルガンとドラムとのセッション。初めての組み合わせだそうで。
私もオルガンのセッションを聞くのは初めてだな。

場所は小岩・・ どこじゃそれは。 水道橋でJRに乗り換えてさらに20分ほど・・ 帰ってこれるかな。19時ぐらいになってから念のためインターネットで予約をいれておいて、めぐとゆきにご飯をあげてからお出かけ。

Jazz House Cochi[サイト]

Ezナビウォークを使いながら、20時15分ぐらいに到着。 おそるおそるドアを開けると(初めての店はやはりちょっと入りづらい。) いきなり小さいテーブルが並んでいて、みんなこちらを見る。。やっぱり・・・ でも知り合いのボーカリストが手ふってくれたので。どうどうと入れた。よかった。

ママさんらしき人が、1名ですか?予約ありますか?と聞いてきた。
ちょうどまさに始まるところだったので、静かに着席。
合席の方は以前大塚のドンファンで一緒だった人だな。 とりあえず挨拶。

テーブル席で10名分、カウンターで詰めて8名分ぐらいの小さいライブハウス。

着席してすぐに演奏が始まった。
イントロではドラムとオルガンのデュオを2曲ほど。なかなか上手で、息が合っている。
思ったより小型のオルガンで、ハモンドにしてはずいぶん小さいな。
知り合いのボーカルが加わり、いくつかのスタンダード。

ボーカルの子はメンバー紹介のときに、「えーと、ハモルド?オルガンでしたっけ。」って。
おいおい。

最初のセッションが終わってから型番をチェック、Hammondo XK-3 やっぱりハモンドだ。

2セッション目が終わって歓談タイムのときに、少し触らせてもらった。

鍵盤がとても重いのと、ちょっと触れただけでも鳴ってしまうでなかなか弾きこなすのは難しそう。エレクトーンとはだいぶちがうな。

アナログですかぁ?と疑心的にたずねるといえオールデジタルですとにっこり答えられた。
音はいいと思う。アンプとの調節が難しとのこと。

WEBサイトを調べてみるとオーバードライブは真空管が入っている? さすがにそこはデジタルにできなかったということなんだな。ちょっと安心。。オールデジタルというのも味気ないし、ハモンドじゃなくてもいいじゃんてことになってしまうので。

オルガンについてはあまり詳しくないが、伝説のハモンドはいまでもデジタルで健在のようです。

もっともわたしはもっぱらアコースティック派です。Steinwayの小型のグランドを所有するのが夢だったりします。

iTunes now : Emarson Lake and Palmer / Hoedown
[PR]

by cageseye | 2006-10-08 23:59 | music

オニオンスープ   

a0071783_22262031.jpg

サービスででてきた。
こちらは美味しゅうございました。
[PR]

by cageseye | 2006-10-07 22:26 | memo

ビストロでディナー   

a0071783_22232210.jpg

この3連休、ワイフがとある合宿に行っているのでつかの間の独身貴族。
近くのビストロへ、

ラストオーダー近かったので頼んだものがなかった、
パスタは自分でも作れしなぁ、
と思ったけど チリカルボナーラ とやらをメニューに発見して注文した。

ふつうのカルボナーラにすればよかった・・

と、すぐさまblogでレポートされるレストランも大変。
[PR]

by cageseye | 2006-10-07 22:23 | memo

NewPC - Vista稼動   

水曜日に届いた、PCにはXP Proを入れておいた。基本のセットアップはその日にしあげたが、3連休なのでいろいろお遊びをと思い、とりあえずVista RC1をインストール。

雑誌に出ていた シュールなデスクトップ画面。

1Gメモリつんでいるのだが、Media Centerを動かして700Mバイトほど。
なるほど、512Mでは スワップが起こるな。やっぱり1Gいるのね。Vistaちゃんは。

CPUの使用効率がXPよりもいいみたい。数%しかいってない。もちろんDualCPU

しかしWindows Media Center (TVチューナボードがればTVや、動画、音楽などを楽しめるエンタテーメントソフト) 初めて使ったが、このデザインどうにかならないかな。ださすぎ。
VAIOについてくるソフトのほうが洗練されているな。重いけど。

画像は Vistaのツールでパフォーマンスモニター
a0071783_21153725.jpg


Vistaのファーストインプレッションはというと、

MACかよっ!

UnixのGUIも15年ぐらい前から同じようなデザインしてましたね。。NeXTとか。

以上
[PR]

by cageseye | 2006-10-07 21:18 | IT/Computer

Vista到来   

Kebaさんからのコメントで新OSがでてくるのとPCの購入のタイミングがマッチしません、ネタから、

そうですね、
1995 - Windows 95
1998 - Windows 98
2000 - Windows Me
2001/11 - Windows XP
2007/01 - Windows Vista

XPとVistaがちょっと時期が開きすぎたんですよね。XPの完成度が高かったというのもあるのかもしれませんが。

XPがでたときはPentium III (P4は出たばかり)の時代で、メモリー容量は128Mが普通だったので、

「がんばって256Mにしちゃいますか。。」 というのが、店員との会話だったのが、XPが終わるタイミングでPentiumDとか、Core2Duo が出てきて

「メモリーは1Gぐらいあると快適につかえますね。」

などと、同じOSなのにあまりにもハードウエアがどんどん大げさになってきている。2010年ごろには「1Gだとちょっと厳しいですね。最低2Gです。」って ハードディスクの容量の話してんのかよっ。

ちなみに私が始めて買った外付けのHDDは20Mでした。
20Gでも200Mでもなく、20Mバイトです。それでもフルには結局ならなかったな。

PCの場合CPUの能力の98%はGUI(グラフィカルユーザーインターフェース)に費やされており、ようするに快適に便利に使うためにOSもマシンも能力が上がってきている。

使っている人側の能力はというと・・下がってるな、確実に。PCの世界と逆だ。
いいのかな。ITにみんなのみこまれちゃって。
[PR]

by cageseye | 2006-10-07 21:00 | IT/Computer

天王洲 - くら   

大雨だったのでランチも大変。

天王洲リバーテラスのレストラン街にある 「くら」 でランチ
夜は焼酎バーみたい。


夜はやっぱり大雨で電車もやばそうだったのだが、昔の部下でいまは別の外資系企業に移ったM君と飲みにいく約束をしていた。お互いに帰りやすい大手町に場所を変更して、先に店を探してもらった。

大手町ビル ライオン

M君の話だと、どこも満席で、雨にぬれない地下街だからではということ。

せっかくだから、昔の会社の同僚で大手町近辺で仕事をしているM氏にもメールをすると、帰り際なので、すぐならこれるという。3人で飲むのは12年から3年ぶりぐらいかな。
さらに、もう一名誘って、こちらもM氏 みんなMなのでイニシャルトークにならないな。
最後のM氏はアムステルダムに旅行したときに現地で会った以来だから10年ぶりぐらいになる。

この4人の面子で飲むのは、ほとんど覚えてないけど、もしかしたら初めてかもしれない。大人数ならあるとは思うが、それでも13,4年ぶりぐらいか。

結構、お互いの情報は届いていたので、すぐに昔のように話が弾んだ。。かな。

ライオンはエビスや生ビールを頼むと三角くじが1枚引ける。
当たると帰りに商品券と変えてもらい、次回(約一月以内)使える。

つまみは5品ぐらいで後は全部ビールで会計すると2万円ちょと。

当たりくじ分が約9000円分ぐらい。結構なお得感がある。
次回利用した場合の話だが・・

大手町ビルは11時には店がしまってしまい、ほかも同様だし、電車も危なそうなので、おとなしく解散した。
[PR]

by cageseye | 2006-10-06 23:59 | eat-out