カテゴリ:music( 45 )   

村治佳織 アランフェス協奏曲 新録音   

村治ちゃんのアランフェスが新録音で発売された。
以前買ったDVDは2001年の録音でマドリッド州立交響楽団だが、今回のはどうだろう、とAMAZONのカートに入れた、が。

ふと思い、Napsterを立ち上げて配信しているかをチェックした。

あったあった、ダウンロードOKである。3000円節約だ。Napsterえらい。

早速聞いてみた。

すこしおとなしいかと思ったが、7年前のDVDの演奏はだいぶ堅かった。今回の版はだいぶリラックスしていて完成度は高い。

第一楽章いいわ~。

Napster now : 村治佳織 / Viva!Rodrigo (ベレス指揮、ガリシア交響楽団)
[PR]

by cageseye | 2007-11-02 19:20 | music

iTunes Plus にしてみた。   

iTunes Plusにすると劇的に音質がよくなるという評価記事があったので、iTunes Plusにしてみた。

iTunes PlusはDRM(デジタル音楽を保護するための仕組みで、不正コピーを防止するもの)
がフリーになって、通常128kbpsで配信されているビットレートが256kbpsに上がって音質もよくなっている。

iTunes Music Store内すべてではないがEMIなどのレコード会社がDRMフリーを許したために、徐々に増えている。

所有しているCDを録音した場合はロックがかからいのはよいが、ダウンロードで購入したものはロックがかかっているのかがいまいち理解ができなかったが。EMIえらい。
keith jarrettのレコード会社だ。でもCDほとんど持ってるけど。

今後DRMフリーのレコード会社が増えることを期待する。スチーブジョスは米国では半分ぐらいはPlusにするといっているが、日本はどうなんだろう。

iTunes Plus へのアップグレード

iTunes Music StoreのメニューからiTunes Plus をクリックすると、過去に購入したものでの中から現時点でiTunesPlusとして配信されているものがあれば、すべて一括してPlusにするための金額が表示される。
過去に一度購入しているので、差額として1曲あたり+50円から70円でアップグレードができるわけだ。
米国ではPlusは値下げして通常のものと同じ金額になるらしく、その場合は無償?

現状では一括でPlusにしかできずに、個別に曲を選択してPlusにすることはできないが、私は幸い対象になる曲数がすくなかったために、合計金額は2600円ほどだった。

とりあえず購入。

聞いてみる。

感動してみる。

という感じにはならかった。ダイナミックレンジが多少広がった感はあるが、劇的にかわるほどではなかった。

PCとPCスピーカーだと違いがむずかしいか。
iPodでもほとんど違わないと思う。若干ソフトな感じがでているかな。

こうなると拡張サウンドボードが必要だな。(音が良くなる、はず)

もう少しいくつか聞いてみよう。

iTunes Plus now : 安田祥子&由紀さおり / 赤とんぼ
[PR]

by cageseye | 2007-10-26 04:25 | music

iPod touch 聞いてみた   

週末、町田の知人宅まで電車で軽く日帰り旅行に行った。
iPod touchをはじめて持ち出す。まだケースがない。(売り切れていた。)
イヤフォンを挿して音を聴くのもこのときがはじめてである。イヤフォンなしでも十分遊べたから。(笑)

うわさに聞いていたが、音が良くなっているぞ。

あらためて自宅でiPod 5G 80Gと聞き比べると低音の安定と、ダイナミックレンジが広くなり、ノイズも小さい。

こうなるとiTunes Plusの256kbitを聞いてみたくなった。

まだ500曲ぐらいしかいれてないが、選曲がとても使いやすいし、操作していて格好いい。

ロック機能を使うと、(はずせないか?)、解除しないと次の曲に飛ばせない。。のかな?

iPod touch plays : 佐藤竹善 / 花笑み
[PR]

by cageseye | 2007-10-15 11:37 | music

iPod touch 出荷連絡   

Apple Storeから29日に出荷したとのメールがきた。

到着予定は10月4日とのこと。海外から出荷されたようだ。

ハングアップの問題もiPod touch側のファームのアップデートで解決できると28日に正式発表されたがまだ別のバグがあるかもしれないから1週間ぐらい箱開けないで、飾っとくことにしよう。

iTunesも7.4.3のアップデートが28日にtouchのファームと一緒に出したみたいだが、まだダウンロードしてない。

あっぷるさんしっかりしてほしいです。

iTunes now on shuffle : Kieth Jarrett / Koln Concert Part II
[PR]

by cageseye | 2007-10-01 01:32 | music

iPod touch 出荷開始   

Apple Storeからメールがきて、iPod touchの出荷が22日から開始され、順次発送されるという。
発売時の発表より一週間ほど早かった。待ち遠しいとそわそわしているのも束の間、CNETで不具合の報告が上がった。
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20356999,00.htm

WindowsユーザーはWindows版 iTunesと iPod Touchを接続すると、接続中が解除できなく、そのまま使えなくなってしまうらしい。
解説によると Macに一度つなげば解除できるらしい。そんなのありんすか?
姑息な手段でWindows ユーザーを敵にまわしてもなんの得にもならないのに・・

注文したiPod touchは家にはまだ届いていないが、届いても単独で使えるのか?
iTunesのアップデートがでるまで待つしかないのか。MACもってる人に「一度でいいからつないでください。」ってお願いするか。

ここ1ヶ月のあいだで3回ぐらいiTunesのアップデートがされていて、その都度、ダウンロード+フルインストルールをしているが、そろそろいいかげんにしてくれないと・・・

米国ではiPhoneの価格を下げたのでAppleの株価がどんと下がったらしいし、
出鼻くじかないでほしいなぁ。

iTunes now : Saito Kinen / Brahms Symphony No. 1

落ち着かせるために、 ブラームスなど。
[PR]

by cageseye | 2007-09-24 22:25 | music

iPod touch   

9月に入ってiPodの新シリーズが発表された。おおかたの予想どうりiPhoneの電話なし版がでてきたが、思ったより薄いのと、16Gバイト版も出ていてUSとの価格差もほとんどないのはえらい。
a0071783_22257.jpg


いま使っているiPod 80G (第5世代) のインターフェースには不満があった。

8000曲近く、アーチストでいうと1000人ぐらい入っているので、イニシャルのAから始まって日本人アーチストまでたどり着くのに、パッドをぐるぐる何回も回さないといけない。何回も何回も。
これが結構しんどい操作でまどろっこすぎる。音声認識でも入れてほしい。でも音声認識があっても電車の中で恥ずかしくて使えないか。というより、iPodの音声認識機能は使わないでと車内アナウンスが出るか。(笑)

結局よく聴くアーチストやアルバムをプレイリストにセットしてそちらを選択することになるのだが、作っておくにも限度があるし。

もう一つHDD式というのが電池を消耗するだけでなく、反応が異常に鈍い。この点において指摘している人がほとんどいないのが不思議。普通は7000曲もいれてないからかな。

新しいiPod Touchはタッチスクリーン搭載でインターフェースが進化しているであろうから、期待が持てる。16Gバイト容量というのも2台あれば私の7000曲が全部入る計算。2台買わないけどね。

内臓の無線LANを使って、直接 iTunes Music Storeから曲をダウンロード購入したりブラウザでWebサーフィンすることを基本としているので、iPod touch が流行って、一気に都内の無線網が発達することを期待したい。

結果Internet電話が広まって携帯からシフトしていき、対抗するために携帯の利用料金も下がるという価格破壊シナリオである。

ということで、早速Apple Storeで予約注文をした。9月28日出荷予定。販売開始後に品切れになってヤフオクで倍の値段で売れるかもしれないので、裏面の刻印はしなかった・・

初期ロットでちょっと心配だけど、いまどきはファームアップするのが前提なので問題なし。

↓ CNETのiPod touchのレビュー動画
http://japan.cnet.com/video/story/0,2000056064,20355896,00.htm

iTMS Today : 坂本 真綾 / 紅茶など4曲
[PR]

by cageseye | 2007-09-11 01:57 | music

ヤノカミ   

WOWOWの音楽番組の公開収録が抽選で当たった。なんとなく当たる気がしたので応募したのだった。

矢野顕子とレイ・ハラカミのユニット 「yanokami/ヤノカミ」 と 「くるり」 が出演。

横浜BRITZははじめてだなあ。意外に小さい。着席で400人ほど。
a0071783_23524084.jpg


招待状には「1時間ほどの収録」と書いてあったので、曲数が少ないのかなぁ、横浜まできて3曲ぐらいだったらやだな。とか思っていただが、10曲ほどを一時間半ぐらいかけて演奏、矢野顕子がメインで2曲ソロを含む全曲参加。感激じゃあ~。

座席は後ろのほうだったが、十分近いし、なにしろ矢野顕子のライブははじめてだったが、うーん、さすが、天才アーチストだ、と改めて思った。

車だったのでオプションで中華街まで行って、ふかひれラーメンを食べて横浜とレインボーの両ブリッジを通って帰った。

夏の終わりのなかなかのイベントで満足でした。
a0071783_23584478.jpg
a0071783_23585525.jpg

a0071783_03565.jpg

ジョッキはワイフさん用です。 車なので我慢我慢・・・

iTunes now : ヤノカミ / 気球にのって
抽選にあたったので早速ダウンロードして予習した。
「気球にのって」は30年前の矢野顕子のファーストアルバムに入っていたもののセルフカバーだ。

ちなみに矢野顕子は私が持っているCDの中で日本人アーチストでは一番タイトル数が多い。
a0071783_151520.jpg

お、ファーストアルバムとかいくつか大事なのが抜けているな。。その当時はLPかテープで聞いていたと思うが。。
[PR]

by cageseye | 2007-08-27 23:59 | music

GATEONE - 高田馬場 Jazz & Blues   

友人のJazzシンガーの五十峯(いずみね)ゆきさん(うちのワンちゃんと名前が一緒つながり)からメールが来た。
高田馬場GATEONEでのライブのお誘いだった。
a0071783_15352368.jpg


GATEONEははじめて。高田馬場から徒歩5分ほどで近くてよい。

演奏開始予定の8時ぎりぎりに着いたが最初のお客だった・・。のでテーブル席に座らせてもらった。
8時半すぎたあたりからお客が増えてきてなんとなく演奏が始まる。

そして、1ステージ目も半ばにくるとカウンターは満席。Jazzライブっていつもそんな感じ。

a0071783_1533599.jpg


Gateoneオーナーの橋本信二 (Gt) さんと仙台出身の川名徳成さん(Bass)で2曲ほどインストロメンタル。
3曲目からゆきさんの歌が加わった。有名どころのスタンダード曲ばかりなので分かりやすくていい。
後半、ゆきさんがゲストで呼んだ斉藤良さん(Dr)が加わり、なかなかの盛り上がり。

2ステージ目は橋本信二さんといっしょにGATEONEのオーナーをしていてこの日はカウンターにいた梶原まり子さんがスペシャルで1曲歌った。結構感激。音圧がすごい・・ゆきさんの師匠だけあって、正直ネンキが違うと思いました。
a0071783_15335162.jpg

GATEONE サイト
[PR]

by cageseye | 2007-08-18 23:59 | music

iTunes リスニングマラソン続行中   

iTunes聴いてないシリーズのパーティーシャッフル再生がなかなか進まない。

聴くものがないときに実行しているので。あたりまえ。もともときいてなかったわけだし。

これ実行すると夜中なのに突然、とんでもないのがながれてきて、楽しいというか。笑えるというか。

夜中だとやかましい曲はスキップするが、これも後日、聴かれないシリーズとして再登場してしまうわけだ。

そんなこんなで、この真夏の夜中に、

ベルリンフィルでビバルディの四季 それも「春」が流れてしまいました。さわかやすぎ。

お、Tubeが出てきた・・  「Only you 君と夏の日を」 、やっぱ夏はTubeでしょう。

iTunesのシャッフル機能に、ジャンルや、フィーリングなどが指定できるとよいのだが。
マニュアルでジャンル分けするしかないか・・ day or night など。
a0071783_116397.jpg

えらく手間がかかるのでやっぱりこのまま鳴らしておこう。

残り 4281曲 13日12時間26分27秒 17.63GB

以下、iTunes関連エントリー
iTunes リスニングマラソン開催中
iTunesのすすめ
iTunesその後
iTunes project, well done!
iTunes にすべて入れたら。
[PR]

by cageseye | 2007-08-07 01:16 | music

iTunes リスニングマラソン開催中   

さて、iTunesの中身を整理していたところ、再生回数が 0 のものが大量にあることに気がついた。(前からだけど)

1年前にCDをインポートしまくってからそのまま聴いてない状態のもの。

数日前に、それらの曲を束ねて "Never Listened"というプレイリストを作って、そいつをシャッフルで全部聞いてみることに挑戦。

なんとも意味がなさそうな・・

でもなにか新たな発見があるかもしれない・・・ などとはあまり思ってないが・・

とりあえず現状で、4919曲 15日と4時間10分18秒 かかると iTunes様は申しておる。

一日3時間ぐらいきいたとしても・・・

*ちなみにiPODに転送してからそちらで聴いているものはiTunes側にはカウントアップされないので、それらは0になっている。(反映するソフトもあるらしいが)

うーん、逆に再生回数が1回以上のものだけを聴き続けたほうがいいのではとも思ってしまう。。まいっか。

そうこう言っているうちに、

iTunes shuffle は ガロの 青春の旅路 などを流したりしている。

しらんぞ、この曲。
[PR]

by cageseye | 2007-07-05 00:01 | music