モバイルSuica   

携帯を買い変えたほんとの理由はモバイルSuicaが使いたかったのだ。

私鉄、地下鉄もSuicaがやっと使えるようになって。Nanaco(セブンイレブン)も始まって。
早速、携帯のフェリカアプリをかたっぱしから設定した。

モバイルSuica
Nanaco
ビックカメラ
ヨドバシカメラ
Edy

あとはQuicPayぐらい。(Nanacoと提携しているようなので)

今日セブンイレブンでビールを買ったときに3,000円ほどチャージしてすぐに使ってみた。
なかなかよろしい。店員さんも清算が早いのでらくそう。

いままでViewSuicaカードが入れてある二つ折の財布は習慣的におしりのポケットに入れているので出しづらかったり(冬コートを着ていたり、スリムなパンツをはいているときはとくに)、つっかえたりしてとてもかっこよくない。

携帯は胸のポケットに入れているので清算するとき、ぱっと出して、ぴっとつけて。すっとしまう。
とてもスマートに見える。はず。きっと。(通称「スマートぱぴす」と命名)

清算が早い。小銭を持ち歩かなくて良い。履歴が残る。ポイントがつくし。
なにしろ、つり銭を受け取らなくて済むので私みたいな潔癖おやじ(笑)にはうれしい。

*私は習慣としてお店でものを買うときは基本お札しか出さない。我が家には50円以下用の小銭ボックスがあって、1から2年ぐらいで数万円になる。ワイフが郵便局にもっていってそのまま小遣いに~~。

ということで、世の中のお店は全部SuicaやNanacoが使えるように普及してくれるとうれしいわけです。 (ワイフの小遣いが減ることになるが・・・)
[PR]

by cageseye | 2007-04-27 01:46 | IT/Computer

<< マグロバーガー 卓上時計 >>