総会   

2年ぶりにマンションの管理組合の総会に出席。予想はしてたが、ある重要議案(普通決議だけど)があったので長丁場になった。
その議案とは管理会社を替えるというものだった。 管理会社を替えるというのは、マンションにとって一大事。会社でいうと人事総務をまるごと替えるとか、主管銀行替えるとか?、これ以上重要な案件はないぐらいの勢いだと思うが。規約上普通決議で替えることができるのかと今回の関係者もさぞかしガッツポーズだったに違いない。
普通決議は委任状さえまともに集められれば理事会側の意見で承認されていくのも周知の事実。

現行の会社はつい最近、別の大手と合併したばかりなので、相乗効果やサービス向上が期待できていたはずなのですが、やはりアピールするアクションが遅すぎたようです。

自分の住まいにするマンションを買う時は施工と売主、販売会社、そして管理会社を 十分調べて買うわけだし、特に入居後の生活を左右する管理会社はとても重要なのです。好みもあるし。絶対この管理会社はやだという区分所有者もいるだろうし、それなら別のマンションに住み替えるという人もいるかもしれない。

今回は理事会の戦略がうまくいったとしか思えない。まんまと可決されてしまったのです。

この結果、3ヵ月後には競合のデベロッパーに付いている管理会社に変わるわけだが、私としてはちょっと期待してしまう部分もあることはある。いまの管理会社はちゃんとやってくれてるし、別に絶対に替えたほうがいいとは思っていないが、あまりスマートといえないし、お互いになあなあでやってしまっている部分もあるでしょう。理事で運営をしている人たちは、直接問題を解決していかなければいけないので、不満が相当あったみたい。
今度は管理組合向けのインターネットツールが用意されたり、問題解決のためのトラッキングツールも内部で利用しくらしい。そういうのは好きだし、理事会の報告書など大量のコピーはやめてほしいと思っていたので節約にもつながる可能性あり。

しかし5時間半にわたっての総会はもう参加しないでしょう・・ 3期前の理事をしていたときに二度とかかわるまいとおもっていたのですが、今日参加して改めて思いました。

しかし、個人事業主の貴重な日曜日を朝から5時間半も・・・・・

iTunes now : Keith Jarrett / Concerts
[PR]

by cageseye | 2006-07-30 16:19 | memo

<< Picasa - フォトライブ... とろみ?焼きそば >>