量り売りの元少年、「シラトリの若旦那」   

昨日は「樽生」と書いてしまってどうもしっくりしていなかったが、「生ビール量り売り」の間違いでした。お詫びに、今日も買ってきて画像取りました。(激笑)
a0071783_08318.jpg

帰ってきてキッチンに置いたときの画像。持ち帰りのためにビールの泡はわざと入れていません。サランラップと輪ゴムでとめてくれているけどちょっとこぼれる。
a0071783_08286.jpg

水滴が落ちているのは、シラトリから家までについた湿気です。
途中の道でコインパークをショートカットするときにいつも飲みたい・・っておもちゃうんですよねぇ。
シラトリのレジの背中にシメイの大瓶が1060円というPOPが貼ってあった。「結構高いんですね。」ってネタふりしたら、若旦那が「大瓶のほうがなぜかおいしいんですよ~」。と、ボトルの裏のラベルみせながら、「ほら、これね、賞味期限が2010年なんですけど、10年ぐらい置いておくとすっごくおいしくなるんですよね~」。ベルギーではみんな?そうして呑んでいるとか。
ちょっと、ちょっとちょっと。そんな話きいたら、次回買ってしまうでないかい。。
でもきっと10年も待たないで10分で飲み干すでしょう。

today's music : 小柳ゆき / my all..
[PR]

by cageseye | 2006-07-13 23:59 | eat-in

<< 1ヶ月 夏の夜の日課 >>