Myカリスマ美容師   

明日急遽飲み会が召集されたので髪を切りに行こうかと思い立ち、いつもの美容室に予約を入れた。ここの割引券の有効期限が切れてしまう前にとも思ったが今回は期限内のはず。最後に利用した日の1ヶ月半後に期限が設定されており、微妙にいつも使えない。

お店に着いて割引券を元気よく出す。すると割引券ではなく、シャンプーかトリートメントのどちらかのサービスが受けれるとのこと。
シャンプーは家でしてきたので、「じゃあトリートメントをお願いします。」と、どのような儀式があるのかも知らずにお願いした。

美容室は駅のローターリー沿いの高立地にあり、昔からこの場所でやっているらしい。
私がいつもお願いしているMyカリスマ美容師のMさんはこの美容室のオーナーの娘さんで、現在の店を仕切っている2代目。今度結婚するそうでハワイで挙式をあげるとのことでまことにめでたい。
うちも4月にハワイ島+オアフに行ったのだが、同じコースを回るそうで話が盛り上がった。
成田で買ったガイドブックがそのまま使えると思ったので前回Mさんに渡しておいた。いろいろ読んでいるらしくいくつか質問してきたが、すでに私より詳しいようでした。

普段あまり会話をしないのだが、今日は平日で空いていたのでしょーもない会話をいくつかした。この店にくるとBRIOを読むのが楽しみ・・ 私向きのLEONは置いてない(笑)。
「女性ばかりのスタッフなので男性とか入れないんですか?最近化粧品屋さんとかはイケメンいれて流行ってるらしいけど。。」と聞いてみると、
「ちょっと難しいですねぇ。嫌がるお客さんもいらっしゃるので、」と。。
「そうですか。私は美容室で男性(同姓)に髪を洗われるとちょっとキモイですけどね。」
「オーナーも男性美容師は扱いづらいのでいやがると思います。」とのこと。

もっとも男性向け床屋でもし女性にひげそられるのは別の意味で怖いかもしれないとも同時に思った。

トリートメント液を全体にぬった後、ミストマシンとやらの新兵器が登場して宇宙服のような頭巾をかぶり頭だけサウナ状態に・・
頭皮が洗われるようでとても気持ちよかった。ぜひまたお願いしたいものです。写真にとりたかったが持ち合わせてなかったので次回は持参しよう。かな。

終わって店を出るとワイフが帰りの電車から降りて改札をでてきたばかり。このまま外食するか家で作るか路上でもめなが結局、節約だからとなにか作ろうとスーパーに行き、夏なので冷麺、金曜だから餃子、TVの旅番組で白魚やってた、とすべて理由付きのセットメニューに。ワイフは節約といいながら金曜日だからスパークリングを飲むのだ、と、ANDREを指差し、それもロゼがいいって、意味わかりませぬ。ANDREはいまいちだと思っていただがロゼはまあまあ飲めました。
a0071783_1291116.jpg

a0071783_1294391.jpg右は今日のお昼のチャーハン
ピーマン、ねぎ、ハム、卵。 塩、胡椒、醤油、そして
The Teriyaki Source。。 Theはいらないか・・
中華鍋で卵をやるとどうしてもくっつくな。。まだ油がのってないのか。

today's music : Chicago / The Heart of Chicago
[PR]

by cageseye | 2006-06-24 01:33 | neighborhood

<< 草加で集会 のびー >>